マガジンのカバー画像

PINOのサービス記事まとめ

17
パーソルイノベーションがどんなことをしているか知りたい!と思ったらまずはこのマガジンをチェック!弊社で生まれた新規事業を紹介している記事をまとめてみました!
運営しているクリエイター

記事一覧

属人化を脱して、チームで事業成長を目指す。『TECH PLAY』の新セールス体制とは?【…

テック領域において幅広く事業展開する『TECH PLAY』では、2021年10月に組織体制(主にセール…

オンラインシフトで見えた新たな道。コロナ禍で挑戦し続けた『TECH PLAY』の軌跡【事…

テクノロジーに関するイベントの情報プラットフォームの運営から、企業向けの採用ブランディン…

目指すのは“カジュアルに学ぶ社会”。『コミックラーニング』が掲げる世界観とは?

「企業研修なんて、できれば受けたくない・・・」企業に勤める従業員の方の中には、こんな本音…

宿泊体験をDXでアップデート。Dot Homesが作りたい観光産業の未来とは?

非日常の体験をしたい。五感を研ぎ澄ませ感動を味わいたい。人々が旅に求める価値をテクノロジ…

キャリアと学びがつながる世界を。リスキリング支援を提供するオンラインコーチングサ…

「イノベーション」や「DX(デジタルトランスフォーメーション)」という言葉をあちこちで耳に…

お金の不安をフラットな視点で解消したい。その先で「はたらく」をもっと自由に

人生100年時代に突入して久しい昨今、お金の不安を抱えている人も多いのではないでしょうか。…

目指すのはシニア総活躍社会の実現。誰もが「はたらきやすさ」を追求できる生きやすい世の中に

「働きやすさ」は世代によって異なるのではないでしょうか。 高齢化社会を迎え65歳を超えても働くことが当たり前になった昨今、シニアの「働きやすさ」についてはまだまだ追求されていないように感じます。 そこにメスを入れようとしているのが、現在立ち上げ中の新サービス『アライクワーク』。 企画立案した戸田は、なぜこの領域に興味を持ったのか。このサービスで実現したい未来を聞きました。 ※所属部署・役職は2021年2月時点のものです。 ▼プロフィール 戸田一樹 2016年、パーソ

スキ
27

過去の苦い原体験が新事業立ち上げのきっかけに。独自性も社会貢献度も高い新サービス…

次々と新しいビジネスを生み出しているパーソルイノベーション。新事業の責任者たちは、どのよ…

新規事業担当者が知っておきたい、仕事との向き合い方や困難の乗り越え方【役員インタ…

ーーこれからの時代、いつでも新たな挑戦ができる準備をしておくことが大事。 この言葉通り、…

地方と首都圏を副業で結ぶ『Loino』が生み出す「働く」の新たな可能性

パーソルイノベーションの特徴の1つに、イノベーション体質強化プログラム『Drit(ドリット)…

新規事業を生み出す担い手をどう育てる?『Drit』のノウハウとは

※取材日:2020年8月  ※取材・撮影内容・会社情報等は取材日時点のものです。 こんにちは…

スキルアップにつながる副業を増やす。『lotsful』が支援する個人と企業の成長

“フリーランス市場規模20兆円、副業市場規模8兆円”。 30兆円にも迫る市場で事業を展開する…

プラットフォーム事業からスタートした『TECH PLAY』が事業領域を拡大中。 挑戦する理…

テクノロジーに関わるさまざまなイベントや勉強会の情報を集約している『TECH PLAY』。 プラ…

『Sync Up』がアルバイト環境の改善にこだわる理由

アルバイトスタッフのスキマ時間と、店舗の空きシフトのマッチングを実現するシフト管理サービス『Sync Up』。立ち上げたのは、マネジメント未経験だったという竹下です。 「『Sync Up』を通じて、アルバイトスタッフの頑張りがきちんと評価されるようにしたい」と話す言葉の裏に込められた想いとは?竹下に話を聞いてきました! ※所属部署・役職は2020年6月時点のものです。 ※当記事はオンラインインタビューをもとに作成しました。 ▼竹下壮太郎 2011年に新卒でインテリジェン

スキ
25